令和2年1月18日午後、19日の午前午後と開催いたします。

野球肘検診を両日とも行っております。検診は年に最低1度は受けることが望ましいです。

障害は早期発見が重要ですので、この機会にどうぞ子どもたちの野球肘検診を受けてください。学童、中学生、高校生を受け付けております。

  • 検診で異常が見つかった場合には病院受診を勧めることがあります。
  • 治療中の方はその旨を申し出てください。

場所 :第1道場

日時 :18日(土) 13時30分〜16時(受付12時〜)

    19日(日)10時〜15時30分(受付9時30分〜)

参加 :[お子様へのお願い]をご確認ください

参加費:無料

担当 :群馬大学整形外科学教室、ぐんまスポーツ整形外科

予約 :現在準備中です。

[指導者・保護者の皆様へのお願い]

障害は早期に発見すれば経過で治るもの、安静で治るものが大半で、エコーによる肘検診は障害の早期発見に非常に有用です。

ひどくなってからでは手術が必要になってしまう場合もありますので、ご来場いただくお子様は野球肩肘検診を原則受けていただくようお願いします。

群馬大学整形外科の医師がエコーを使用して診察を行います。